スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小次郎VS歳三

人も動物も、どこかチョッと残念な所が有る方が魅力的だと思うももみです。
     (お父ちゃんも私も、かなり残念な人間です。)







とし
歳三「皆さん・・・聞いてくださいでし~
   今日は、兄ちゃんと大喧嘩したでし~
   イッパイ噛まれたでし~
   酷いでし~






こじ
小次郎「ゴメンネ・・・。」




こじ2
小次郎「痛かった・・・?」




こじ3
小次郎「本当にゴメンネ・・・。」






今日は、昼間から大喧嘩しました
こんなに小次郎が怒ったことは珍しいです。
勿論、小次郎の圧勝でした・・・。



歳三は、何時も優しいお兄ちゃんに滅茶苦茶怒られたので、
興奮冷めやらず・・・といった感じで、
一日中、私の周りで「ワンワン」騒がしかったです・・・。


一方・・・小次郎はと言うと・・・
すっごく反省したみたいで、隅っこに居たかと思うと、時々歳三の様子を
コソッと心配そうに見に来たりしていました・・・。


きっと私が昨日イライラしてたのがWan達にも
伝わったのでしょうね・・・反省しなければなりません・・・


心も、体も健やかに
  
                   ・・・ですね





関係ないけど、皆さん熱中症には気をつけて下さいね♪
ついでに、ポチっとして頂ければ、嬉しいです
     ↓
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

喧嘩しちゃったんですねぇ
小次郎くんの反省の様子が伝わってきますねぇ
歳三くんは、なんかうるうるうったえてます
なにか原因があったのかなぁ?
うちも2度ほど夫婦喧嘩(ゆきとフランシス)で
血をみたことがあります。
いまだに なぜ?かわからないんですけどね。 
それ以来 この夫婦別居生活してます。e-265

小次郎君と歳三くんはもう仲直りできたかなぁ?!。。

No title

おにーちゃんは、いつも我慢する立場ですもんね。

うちもよくケンカしますけど、傷がつくのはいつもピッポ、
マルが傷ついたのはれおちゃんにマジで怒られた時だけです。

犬猫界にも色々あるんだろうと、
よっぽどでない限りは放ってありますけどねえ。

わたしは子供の頃、脱走の常習犯でした。
行く先々での言葉や学校のカリキュラムが違うのと
日本の学校は規律に厳しく、くだらない(と自分で思った)
ルールを守らされるのが嫌だったからですが、
大人になってもそこは変わりません(笑

yummyさんへ

ありゃ~別居生活ですか・・・Σ(゚д゚lll)ガーン
やっぱり、こういう場合人みたいに女の子が
「許さないわよ~(`エ´*)」
って感じなのでしょうか(TT)

小次郎は、反省しているようですが、
歳三が未だに小次郎が少し怖いみたいです・・・(TДT)

早く、以前みたいに仲良くなって欲しいです(TT)

shimicciさんへ

そうなんです・・・(TT)

何時も顔を叩かれ、ソファーからジャンピングアタックをされても
我慢してきたのですが、私のイライラも重なったのか、
今回は
「もう許さない~(゚Д゚)ゴルァ!!」
とばかりに、怒ってました・・・(TωT)

小次郎が怒る気持ちは、解らない訳ではないのです・・・。

shimicciさんは帰国子女&転校が多かったのですか?
私は日本生まれの日本育ち&幼稚園の頃からずっと同じ所に住んでいるので、
学校は、こういう物だとなんとなく思って育ったからカリキュラムの違いや
ルールが厳しいなんて感じたことは無かったな・・・(^^;

1号は、

○ ルールに縛られるのがキライ
○ 自己主張が強い
○ 考える前に即行動!!
○ したくない事は絶対にやりたくない!!

と、日本人には余り無い気質というか、
脳みそが赤ちゃんのままと言うか・・・(ーー:
学校でも少し浮いた存在のようです。
日本の子供は控えめな子が多いですからね・・・(^^;

小さいときはそれも個性だとは思っていたのですが、小学生ともなると
この性格が災いする事が多いようです・・・(TДT)

日本の学校は、個性を伸ばす事より、協調性を大事にしていると思いますが
1号にはその「協調性」が全く無いのです・・・(TT)

日本に生まれなければ、もう少し先生の見方も変わったのかな・・・( ´-ω-)

でも、整理整頓が出来ないのは、やっぱり困り者です・・・(ノ_・、)グスン

blogram
プロフィール

ももみ

Author:ももみ
3匹の犬と2人の子持ちの主婦です。

飽き性なので趣味や興味がコロコロ変わります。

そんなこんなで・・・あれやこれや・・思ったまま気の向くまま色々書いていきたいと思います。

悪魔の予言占い
最新記事
月別アーカイブ
コメント有難うございます
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。